日本一のたけのこ所、福岡県八女市から、朝掘りの新鮮たけのこを産直、通販でお届け(お取り寄せ)

八女農園の紹介

福岡県八女市にあるたけのこ農家です!

八女茶の写真

八女市ってどんなとこ?

八女農園がある福岡県八女(やめ)市
あまり知らない人も多いと思います。

八女市は知らなくても、八女茶というお茶は知っているのではないでしょうか?
そう!八女市はその名の通り八女茶の産地なんです。

美味しそうな八女産キウイ

たけのこも一大産地!

でも八女茶だけでなく、たけのこ(筍)も一大産地!
実はたけのこの生産量は八女市が日本一なんです。

更に、キウイやみかん、いちご、梨等、果樹栽培もさかん!

なんだかまとまりがなさそうに聞こえますが、それだけ色んな作物が作りやすい、農業に適した地域なんです。

特にキウイなんかは、気候が合っていて、絶品ですよ!

私達八女農園のたけのこをきっかけに、八女市のことを知ってもらえれば嬉しいです。
いつかこちらのホームページでも、
「たけのこ以外にも八女の農産物を紹介できれば」
って思ってます。

私達がたけのこを育ててます!八女農園のメンバー

家族全員で協力しながら育てています

八女農園メンバーの集合写真

八女農園は、福岡県八女市にある家族経営のたけのこ農家です。
2018年度より、インターネット通販での販売を始めました♪

八女農園園主 入部隆子

園主 入部隆子

たけのこ農家の娘に生まれ、小さなころからたけのこが大好きでした。

個性派ぞろいの八女農園をまとめあげ、毎日たけのこ作りを頑張っています!

趣味は絵を描くことと山登りです♪

八女農園の大黒柱!緒方益雄

兄 緒方益雄

たけのこの間引きや施肥など、たけのこ作りは兄を中心として行っています♪まさに八女農園の大黒柱!

「美味しい八女のたけのこを将来も残していきたい!」

熱い思いを持って、今日もたけのこ作りに取り組んでいます。

八女農園の母

父・母

頑固者の父と、優しくしっかり者の母。
たけのこ作りもまだまだ現役です!
山の急斜面にあるたけのこ畑で、収穫時期は毎日たけのこを掘ります。

土の中に埋まっているたけのこを見つけ出すのは、ベテランの勘と経験! 地面のわずかな変化から、美味しいたけのこを見つけ出します。

八女農園の頼れるお爺ちゃんとお婆ちゃんです。

他にもメンバーはいるのですが、皆シャイでなかなか紹介させてくれません。
また、おいおい紹介していきますね!

毎日家族全員で仲良く、協力しながらたけのこを育てています。

たけのこ作りへの思い

竹林に生えているたけのこ 美味しそうなたけのこ

たけのこの美味しさを知ってもらいたい

意外と知られてないんですけど、福岡県はたけのこの生産量日本一で、その中でも、八女農園のある八女市は群を抜いて断トツなんですよ!

しかも、たけのこの味に大きく関わってくる土壌が赤土、粘土質の所が多く、やわらかくて、えぐみの少ない良質なたけのこが育つ環境なんです。

全国のみなさんに、たけのこの本当の美味しさを味わっていただき、家族みんなが笑顔で食卓を囲めればいいなと思ってます。

私達八女農園が一生懸命作った、えぐみの少ない朝掘り新鮮たけのこをご賞味下さい。

子ども達に喜んで食べてもらえますように

伸び盛りのたけのこは、1日で1メートル伸びることもあります!
真っ直ぐ伸び、毎日成長していくたけのこを見ていると、子どもの成長を願う気持ちになります。

子どもの日に出される料理にたけのこが入っているものが多いのは、「たけのこのように真っ直ぐ育ちますように」という意味も込められているそうですよ。

すくすく育った竹林

でも「たけのこが大好き」っていう子ども、最近はあまりいないような気がします。

たけのこの美味しさ、子ども達に知ってもらえれば嬉しいな。
八女農園のたけのこ、子ども達に喜んで食べてもらえる事を願いながら収穫しています。

たけのこ掘りの風景

こんな思いを持って、今日も八女農園はたけのこ作りを頑張っています。

八女農園の紹介、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

上へ